免疫力の仕組み

免疫力とは、身体に備わっているバイ菌から身を守る防御機能のこと

私達の体には、細菌やウイルスなどの病原体から身を守る力が備わっています

それが免疫力です。

しかし、免疫力が低下すると感染症に対する抵抗力が弱まります。

さらには、症状が悪化するリスクも増えてしまいます

というわけで、

普段から免疫力を高めておく事が大切です☆

 

免疫力とは?

二段構えになっている人間の免疫機能

 

① 多くの生物が生まれながらに持っている先天性の自然免疫

② 高等動物にしか備わっていない獲得免疫

この免疫機能を担っているのが血液中の白血球です。

白血球は様々な役割を持った多種類の免疫細胞で構成されています。

 

免疫細胞たちが素晴らしい連携で異物と戦っています。

 

免疫 免疫力

自然免疫について

自然免疫とは、生まれつき体内に備わっている免疫の仕組みです。

これが最前線でバイ菌たちと戦っています。

血液中をパトロールしており、侵入してきた異物をいち早く感知し攻撃します!

さらに、異物の情報を獲得免疫に伝える役割もあります。

 

☆主な免疫細胞

・マクロファージ

・樹状細胞

・顆粒球

・NK(ナチュラルキラー)細胞

 

獲得免疫について

強力な攻撃力を持っています。

自然免疫を突破して侵入してくる異物を的確に攻撃します。

異物の特徴を記憶することで、再度同じ異物が侵入してきた際に即座に排除します。

 

☆主な免疫細胞

・T細胞

・B細胞

 

免疫力が低下する原因

免疫細胞の働きが弱まると、感染症にかかりやすくなったり病状が重症化しやすくなります。

以下に示す要因をなるべく作らないようにしましょう!

・睡眠不足

・ストレスによる自律神経の乱れ

・栄養バランスの乱れ

・疲労状態

・運動不足

・喫煙

・過度な飲酒

・老化による免疫細胞の低下

など

 

免疫力を高めるポイント

【身体を温める】

○ぬるめのお湯でゆっくり入浴する

○身体を温める食べ物を食べる(生姜・唐辛子・にんにく・長ネギなど)

○適度に運動する

低体温は免疫細胞の働きを弱めます。

特に平熱が36度以下の人は身体を温めるようにしましょう。

 

【腸内環境を整える】

○ビフィズス菌や乳酸菌を含む食品や食物繊維・オリゴ糖などを積極的に摂る。

免疫細胞の多くが小腸に集まっています。腸内環境を整える事が大切です。

 

【十分な睡眠】

睡眠不足は免疫力が低下する原因になります。

十分に睡眠を取るように意識しましょう。

 

美健樹(恵比寿 リンパマッサージ)

https://bikenju.com

info@bikenju.com