肌荒れの解消に良い食べ物のご紹介

カサカサ肌にならないように食べると良いのは?

★かぼちゃ

かぼちゃに豊富に含まれるβ-カロテンには抗酸化作用があます。

βカロテンは、肌の老化を防ぎ、体内でビタミンAに変換されます。

ビタミンAは皮膚や粘膜の健康維持に役立ちます。

かぼちゃにはビタミンEやビタミンCが多く含まれています。

ビタミンEは細胞の新陳代謝を促しすので美肌効果が期待できます。

ビタミンCはメラニンの生成を抑えたり、コラーゲンの生成を促進してシミやたるみの予防に役立ちます。

 

★落花生
美肌に役立つビタミンE、皮膚の炎症を防ぐビオチン、

細胞の再生を助けて健康な皮膚の成長を促進するビタミンB2が含まれています。

また、薄皮にはレスベラトロールというポリフェノールの一種であり、抗酸化作用
のあるものが含まれているので、肌の老化を予防します。

美健樹(恵比寿 リンパマッサージ)

Mail:info@bikenju.com

友だち追加