ダイエット中の食事のとり方について

消化吸収のメカニズム

食べ物は口→胃→小腸へと進む過程で、消化酵素によって身体に吸収されやすい形に分解されます。

酵素によって消化され小さくなった糖や脂肪は、そのほとんどが腸内で吸収されます。

 

何かしらのダイエットに取り組んでいらっしゃる方は多いと思います。

今やメタボリックシンドロームの解消は国民的課題となっています。

肥満は病気との記事も目に入ることがありますね。

 

ダイエットの基本は摂取カロリーを減らして消費カロリーを増やすことです。

でも、食欲に負けて食べ過ぎてダイエットに失敗することも多いでしょう。

ダイエットをスムーズに進めるために、まず消化と吸収について理解しましょう!

 

食べたものは食道を通って胃に運ばれ、腸で分解・吸収されます。

炭水化物は消化酵素によって麦芽糖→グルコースと分解され、主に小腸で吸収されます。

このように2段階に分けて分解されるので、小腸は糖質をしっかりと吸収することができます。

脂肪も消化酵素によって分解されて、主に小腸で吸収されます。

 

【糖と脂肪をうまくコントロールしましょう】

肥満になる主な原因は、糖と脂肪の摂り過ぎによるものです。

ダイエットの基本は、糖と脂肪を摂り過ぎないように食事をコントロールし、野菜や良質のタンパク質を摂ることです。

また、筋肉を増やすと新陳代謝が高まり消費カロリーが増えます。

筋肉をキープするにはタンパク質は欠かせません。

動物性タンパク質やビタミンB群は、体のエネルギーを作り出すのに必要な栄養素です。

しかし、糖と脂肪は美味しさを生み出す素でもあるので、つい食べ過ぎてしまいがちです。

 

そんな人は糖や脂質の吸収を抑えるダイエットサポート食品を活用しましょう!

美建樹では、特に内臓脂肪を効果的に減らしていく食改善によるダイエット法をおすすめしております☆

お気軽にご質問ください^^